スポンサーサイト

  • 2018.07.29 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    アイアンガーヨガ

    • 2018.07.29 Sunday
    • 18:30

    アイアンガーヨガは私が説明するより、ホームページで検索された方がより詳しく理解出きるかと思います。最近、[聖なる呼吸]という映画が上映されていて拝見された方もいらっしゃると思います。ハタヨガを中心として何千年も昔から伝統的に伝っているラジャヨガの流れを汲んでいます。100年くらい前にクリシュナマチャリアという先生から、パタバジョイス師、アイアンガー師、デシカチャール師の主にこの3人が欧米などの海外にラジャヨガを伝えました。今日本でアシュタンガ、ビニアサといわれるヨガもこの一派です。

    アイアンガー先生は若いときは病気がちでそれを克服するためにヨガを始めたと伺っています。パタバジョイス師のスタイルはクリシュナマチャリアの若いときのスタイルでエネルギーが有り余っているときのスタイルと言われています。デシカチャール師の呼吸から入るスタイルはクリシュナマチャリア晩年のやり方とも言われています。その中間、アイアンガー師のスタイルは自分のみでなく、身体に問題を抱えている人にも対応できるようにプロップスを使って誰でもヨガができるように考案しました。そのメディカル部門はちょっとやそっとでは学ぶことはできませんが、少なくとも、女性にとって生理や妊娠といった男性にないケースにも対応できるように考えられています。

    完成ポーズにとらわれるのでなく、その過程を観察して瞑想に繋げていくようにより、繊細な作業を必要とします。無理なポーズに執着するのでなく基礎を積み上げて完成ポーズに向かっていきます。そこには純粋さと正直さ、ひたむきさが必要になります。

    よく柔らかくないのですけど大丈夫ですか?と問われますが、それがあなたの天からのギフトです。最初から何でも出きては人生つまんないです。また、柔らかいから良いわけでもありません。柔らかい人には柔らかいだけの問題をもっています。アメリカのニューヨークではバレリーナは皆さんアイアンガーヨガをされていて修正しているそうです。

    身体は硬いがバカ正直とひたむきさだけは負けないという方、どうぞアイアンガーヨガを始めてください。お待ちしております。

    スポンサーサイト

    • 2018.07.29 Sunday
    • 18:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM